関西弁の息子が標準語…詐欺見抜き通報、逮捕 – 読売新聞

詐欺ニュース

関西弁の息子が標準語…詐欺見抜き通報、逮捕読売新聞関西弁を話す息子と違い、電話口の男が標準語だったため女性が詐欺に気付いたという。 町田署幹部によると、男は15日、東京都町田市の70歳代の女性宅に息子を装って電話をし、「置き引きに遭った」と言って金を無心し、現金220万円をだまし取ろうとした疑い。 女性はだま …


クリックありがとうございます。 ハート は1投稿につき1回までクリックできます。
コメントはまだありません。情報を共有して詐欺被害を減らしましょう!