茶髪男、住所読めず…運転手に詐欺見抜かれる – 読売新聞

詐欺ニュース

茶髪男、住所読めず…運転手に詐欺見抜かれる読売新聞同署は特殊詐欺被害の多発を受け、茅ヶ崎市のごみ収集車など38台で注意を呼びかける取り組みを今月から始めたばかり。板垣武志副署長は「社会全体で高齢者を守ろうという気持ちがありがたい」と運転手の活躍をたたえ、「不審なことに気がついたら、ためらわずに通報して …


クリックありがとうございます。 ハート は1投稿につき1回までクリックできます。
コメントはまだありません。情報を共有して詐欺被害を減らしましょう!