偽電話詐欺で38万円の被害発生 小倉南署 – 西日本新聞

詐欺ニュース

偽電話詐欺で38万円の被害発生 小倉南署西日本新聞福岡県警小倉南署は13日、北九州市小倉南区の71歳男性が偽電話詐欺(架空請求)により38万4千円をだまし取られたと発表した。署によると、12日午前、男性の携帯電話に「コンテンツ利用料の未納に対して法的手続きが開始されました」とのメールが届いた。連絡先に電話すると、インターネット関連会社の職員を名乗る …


クリックありがとうございます。 ハート は1投稿につき1回までクリックできます。
コメントはまだありません。情報を共有して詐欺被害を減らしましょう!