特殊詐欺増加、1233件 – 読売新聞

詐欺ニュース

読売新聞特殊詐欺増加、1233件読売新聞昨年1年間に県内で発生した特殊詐欺の認知件数は1233件と、前年に比べ261件増加したことが県警のまとめでわかった。警察官などを装いキャッシュカードをだまし取る手口が351件(前年比241件増)と、全体の約3割を占めた。このほか、公的機関の職員になりすまして訪問、キャッシュカードをすり替えて盗む「職権盗 …


クリックありがとうございます。 ハート は1投稿につき1回までクリックできます。
コメントはまだありません。情報を共有して詐欺被害を減らしましょう!