積水ハウス詐欺事件報告書の内容判明、見過ごされた警告、トップの責任も指摘 – 日本経済新聞

詐欺ニュース

日本経済新聞積水ハウス詐欺事件報告書の内容判明、見過ごされた警告、トップの責任も指摘日本経済新聞積水ハウスで和田勇氏(現取締役相談役、76)が会長を実質的に解任された1月のトップ人事で、引き金となった詐欺事件の調査報告書の内容が23日明らかになった。阿部俊則社長(現会長、66)が土地購入の稟議(りんぎ)書を決裁した後、詐欺を警告する郵便が会社に届くなど疑惑が深まったが十分な確認を …


クリックありがとうございます。 ハート は1投稿につき1回までクリックできます。
コメントはまだありません。情報を共有して詐欺被害を減らしましょう!