若者も被害、コンビニ端末詐欺 料金収納悪用で架空請求 – 京都新聞

詐欺ニュース

若者も被害、コンビニ端末詐欺 料金収納悪用で架空請求京都新聞インターネットでの購入代金をコンビニで支払える「料金収納代行サービス」を悪用した特殊詐欺が、増加している。被害者に店内のマルチメディア端末機を操作させ、架空のサイト利用料をだまし取る取る手口で、京都府警は「高齢者だけでなく、若者が被害に遭うケースも多い」と …


クリックありがとうございます。 ハート は1投稿につき1回までクリックできます。
コメントはまだありません。情報を共有して詐欺被害を減らしましょう!