サイト登録誘導詐欺(マックギフトカード30000円分プレゼント)

詐欺サイト通報

もれなくプレゼントすることをうたい、サイトへの登録を勧誘。
登録すると、プレゼント獲得のためには、他のアプリダウンロードや、リンク先の他のサイトへの登録が必要であると、条件を後出し。
条件を満たし、プレゼントに応募しても、結局プレゼントはもらえない。

サイト主催者だけが儲かる仕組み。

運営責任者
■吉田 幸一
事業内容
■スマートフォンコンテンツ事業
■インターネット広告代理事業
■WEBデザイン・構成・制作
■スマートフォンアプリ企画
■コンテンツ企画・作成

利用規約
・第1条(目的)
本規約は情報配信サービス『POINT GET』(以下「本サービス」とする)を会員が利用するにあたっての利用条件を定めるものとします。
・第2条(定義)
1.「会員」とは、本規約を承諾した上で、本サービスの定める手続に従って利用を申し込み、本サービスがこれを承諾した登録者を指します。
2.会員登録は、日本国内に在住する個人に限るものとします。
3.「本サービス」とは、インターネット及び電子メールを利用した会員制の情報配信サービスです。
・第3条(入会/会員)
1.本サービスは会員のみが利用することができるものとします。
2.会員登録を希望する場合、本規約に同意の上、本サービスが指定する手続に従って、会員登録の申請をすることにより、利用を申し込むものとします。
3.本サービスは、会員登録申請に対し、必要な審査、手続き等を行った上で、当該登録申請を承諾するかどうかを決定するものとします。本サービスは特段の理由無く、当該登録申請を拒絶することができるものします。登録申請を拒絶したことに関して、当該登録申請者に対して一切責任を負わないものとし、また、登録申請を拒絶した理由を当該登録申請者に説明または開示する義務を負わないものとします。
4.会員はメールアドレス等、登録時の内容(以下「登録情報」とする)を、常に最新、完全、かつ正確に保つこととし、登録情報に変更が生じた場合、速やかに本サービスの定める変更手続きを行なうものとします。
5.本サービスは会員の登録情報を削除、かつ将来に渡って本サービスの利用を拒否する権利を有します。また、登録情報が不正確であったために発生した障害についても、何らの責任及び義務を負いません。
6.本サービスを提供する目的において登録情報を利用できるものとします。
・第4条(禁止事項)
会員は本サービスの利用に際し、以下の行為を禁止事項とします。
1.公序良俗に反する行為
2.法令に違反する行為
3.犯罪行為及び犯罪行為に結びつく行為
4.第三者の著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、肖像権、パブリシティー権、プライバイシー権その他の権利を侵害する行為
5.第三者を誹謗、中傷する行為及び第三者の名誉・信用を傷つける行為
6.第三者に不利益を与える行為
7.第三者に経済的・精神的損害を与える行為
8.第三者への嫌悪感を与える行為
9.第三者に脅迫・いやがらせ・罵詈雑言に類する行為
10.第三者の本サービスの円滑利用を妨害する行為
11.第三者の個人情報を収集・蓄積する行為
12.第三者への萬売買と同視される行為
13.詐称行為
14.猥褻・猥雑・品性を欠く行為
15.民族的・人種的差別につながる行為
16.未成年を害する行為
17.倫理的観点などから問題のあるものを、本サービスを通じて他人に開示、提供又は送付する行為
18.本サービスの運営を妨害する行為
19.本サービスを営利目的に利用する行為
20.真実でない情報を発信する行為
21.その他、本サービスが不適当と判断する行為
22.本規約に違反する行為
本サービスを提供する為にインターネットを使用します。従って、会員は、本規約の他、インターネット上において一般的に遵守されている規則、方針、手順に従うものとします。会員は、他人に迷惑をかけることを目的として本サービスを使用しないものとします。
・第5条(パスワードの管理)
1.会員は、自己の責任においてパスワードを管理するものとし、その全ての責任を負わなければなりません。
2.本サービスを使用する会員の権利は、会員のみに帰属するものです。会員は、本サービスの明示の同意なしに、会員ID及びパスワードを第三者に譲渡してはならないものとします。また、会員は、会員の権利を第三者に利用させてはならないものとします。
3.会員は、自己のメールアドレスやパスワードの使用に起因して起こるすべての事柄に対して全責任を負い、自己のメールアドレス又はパスワードの使用(第三者による不正又は誤使用を含む)に起因して、本サービスに損害が発生した場合、本サービスに対し、当該損害を賠償するものとします。また、本サービスは、メールアドレス又はパスワードの使用(第三者による不正又は誤使用を含む)に起因して、会員に損害が生じてもいかなる責任も負いません。会員は、自己のメールアドレス又はパスワードの不正使用を知り得たときは、本サービスに直ちにその旨通知するものとします。本サービスはメールアドレス及びパスワードの漏洩、不正使用などから生じた損害については保証いたしません。
4.会員は、『登録情報の変更』画面に表示される指示に従って自己の登録されているメールアドレスを変更することができます。
5.本サービスは、会員の行為が本規約に違反した、あるいは利用規約の精神に照らして不適切な行為を行ったと判断した場合には、本サービスの裁量により、当該会員への通知をすることなく、当該会員のメールアドレス、パスワード及び登録情報を削除する事ができるものとします。この場合、本サービスの提供中止に関し、会員の所有する萬の一切を没収し、返却は一切行わないものとします。
6.本サービスは、一定期間にわたって使用されないメールアドレス及びパスワードを削除する権利を保有しています。
・第6条(規約の変更)
本サービスは、会員の承諾なく、また、会員への事前の通知を行うことなく、本規約を適宜変更することができるものとします。本規約の内容は、必要に応じて変更することがありますが、その都度会員に通知はいたしかねますので、ご利用の際には本ページに掲載されております最新の利用規約をご参照ください。本規約の変更後において、本サービスを利用することによって、本規約の変更に承諾いただいたものとみなします。
・第7条(サービス内容の変更・中断・停止・廃止)
本サービスは、会員の承諾なく、また、会員への事前の通知を行うことなく、任意に本サービス全体又は一部を変更すること、又は中止することができるものとします。本サービスは、以下に該当する場合、会員の承諾を得ることなく、また、会員への事前の通知を行うことなく、本サービスの全体又は一部を一時中断又は停止する場合があります。
1.本サービスを提供するネットワークシステムの定期的な又は緊急な保守又は更新を行う場合
2.火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難になった場合
3.その他、不測の事態により本サービスの提供が困難と判断した場合
本サービスは、会員の承諾なく、また、会員への事前の通知を行うことなく、本サービスを廃止することができるものとします。
・第8条(プライバシーについて)
本サービスは、本規約に別段の定めがある場合を除く他、以下に掲げるいずれかの理由に該当する場合を除いては、会員個人を識別することができる情報(氏名、メールアドレス等)及び会員の本サービスの利用履歴を開示いたしません。
1.法律、裁判所、行政機関の命令に従う為
2.本サービスの権利や財産を保護し又は防御する為
3.緊急の事態において、会員の発言の安全性を保護する為
4.本サービスを維持する為に必要であると合理的に判断した場合
・第9条(無保証)
会員は、会員の責任において本サービスを使用することに明示的に合意します。本サービスを適用可能な範囲という条件で提供します。
本サービスは、以下の内容について一切の保証を行うものではありません。
1.本サービスのサービス内容が会員の要求に合致すること
2.本サービスが中断されないこと
3.本サービスがタイムリーに提供されること
4.本サービスが安全であること
5.本サービスにおいていかなるエラーも発生しないこと
6.会員が本サービスを通じて取得する情報が正確であり、信頼できるものであること
7.本サービスにいかなる法的欠陥・欠点がないこと
会員は、会員自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスの利用に関連して会員のコンピュータ等の通信機器及びデータに何らかの損害が発生したとしても、本サービスは一切責任を負わないものとします。
会員が本サービスを利用して行った行為が会員の特定の目的(商業的な目的を含みますがこれに限定するものでありません)に適合するか否かについてもいかなる保証もいたしません。
本サービスにて利用したコンテンツの履歴は、当月を含む2ヶ月分のみを表記し、それ以前の履歴については会員自身で管理するものとします。
本サービスは将来、さまざまなサービスを追加、変更又は削除したりすることがありますが、同サービスの内容やその確実な提供、アクセス結果などについて、本サービスは一切の保証をいたしません。
・第10条(免責)
会員は、以下の内容が発生した場合、たとえ本サービスがかかる損害の可能性を事前に通知されていたとしても、本サービスが一切の賠償責任を負わないことに同意します。
1.本サービスを利用したこと、又は利用ができなかったこと
2.会員の送信(発信)やデータへの不正アクセスや不正な改変がなされたこと
3.本サービス中の第三者による発言、送信(発信)や行為
4.その他本サービスに関連する事項、に起因又は関連して生じた一切の損害(間接損害、特別損害、付随損害、派生損害、逸失利益を含むがそれらに限定されない)について
・第11条(本サービスに対する補償)
会員による本サービスの利用、会員の本サービスへの接続、会員の本規約違反若しくは会員による第三者の権利侵害に起因又は関連して生じたすべてのクレームや請求については、会員の費用と責任で解決するものとします。また、当該クレームや請求への対応に関連して本サービスに費用が発生した場合又は賠償金等の支払いを行った場合については、会員は当該費用及び賠償金等(合理的な弁護士費用を含みます)を負担するものとします。
・第12条(通知・連絡)
本サービスの関連する会員への通知を、以下のいずれかの手段により行うことにより、同通知は、合理的期間経過後に会員に到達したものとします。
1.トップページ、又はその他本サービスを提供するサイトの、他の画面に通知を告示すること。
2.すべてのメールアドレスに対して通知を一斉に送信すること。
・第13条(退会及び会員資格の取消し)
1.会員は、本サービスが定める所定の手続きを行う事により、別途費用等の発生無く、任意で退会出来るものとします。
2.会員は退会する事によって、当選の権利、会員としての全ての権利を失うものとします。
3.虚偽、不正、重複登録があった場合、また、本サービスを一定期間一切の利用をしなかった場合、一定期間コンテンツの利用やポイント獲得などのアクションを行わなかった場合、また、登録されたメールアドレスへ本サービスを提供出来ない場合、本規約に違反した場合、その他本サービスが会員として不適切と判断した場合は本サービスの自由な選択により当該会員の会員登録を抹消する事が出来るものとし、これにより当該会員は異議申し立ては出来ないものとします。
会員は、本規約の内容又は本規約の変更に対して異議がある場合又は本サービスの内容に異議がある場合において、本サービスに対して講じることのできる手段は、会員登録の削除による本サービスの利用の終了に限定されることをあらかじめ了承します。
4.当サイト内独自のコンテンツ、及びポイント付与等について、当サイト以外への問い合わせを行う、等の行為を確認した場合には、迷惑行為・本サービスの運営を妨害する行為とみなし、当該会員の会員登録を抹消する事が出来るものとし、これにより当該会員は異議申し立ては出来ないものとします。
※退会・及び会員資格の取消し時には、ポイント等の本サ-ビスにて獲得したものすべてを抹消・使用停止できるものとします。また、一度使用停止・削除したものは如何なる場合も再度取得することはできず、獲得・取得の権利も抹消するものとします。
・第14条(知的財産権)
会員は以下の事項を認識し、同意します。
1.会員が送信(発信)したものを除き、本サービス、広告又は付加情報に含まれているコンテンツ、個々の情報(データ)及び情報(データ)の集合体(以下「コンテンツ等」とする)に関する財産権は、本サービス又は本サービスに当該コンテンツ等を提供している提携先に帰属しています。
2.本サービス及び本サービスに関連して使用されているすべてのソフトウェア(以下「ソフトウェア」とする)は、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権及び営業秘密を包含しています。
3.本サービス、広告又は追加情報に含まれるコンテンツ等は、著作権法、商標法、意匠法等により保護されています。
会員は、本サービス、提携先、広告主に事前の文書による承諾を受けた場合を除いて、コンテンツ等又はソフトウェア(一部あるいは全部を問わず)を複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載、再利用しないことに同意するものとします。また、会員が本条項に違反した場合には、当該コンテンツ等及びソフトウェアの複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載、再利用物の利用(使用)を本サービスが差止する権利並びに当該行為によって会員が得た利益相当額を本サービスが請求することができる権利を有することに、会員はあらかじめ承諾するものとします。
本サービスは会員に対し、本サービスが会員に提供しているソフトウェアのオブジェクトコードを一度に一台の携帯端末で実行することができる非独占的、一身専属的な権利を許諾します。ただし、会員がソフトウェアを複写、修正、改変、二次利用したり、リバースエンジニアリング、逆アセンブルなどの方法でソースコードを解読したり、譲渡、再実施許諾したりすることは禁止いたします。会員は本サービスによって会員に提供されているインターフェース以外の手段を用いて、または、本サービスにより会員に対し提供されている画面以外の画面を経由して、本サービスにアクセスしてはならないものとします。
・第15条(広告主との取引)
本サービス内における広告、宣伝を行っている広告主との取り引きは、会員と当該広告主の責任において行われます。商品等の代金の支払い、契約条件の決定、保証、担保責任などはすべて会員と広告主が当事者として責任を負います。本サービスはサービス中に掲載されている広告によって行われる取り引きに起因する損害及び広告が掲載されたこと自体に起因する損害については一切責任を負いません。
・第16条(アンケートの実施及び情報配信)
1.会員が本サービスの利用にあたって、本サービスは、当該会員に対してアンケートを実施することができ、また、本サービス又は第三者の提供する商品又はサービスに関する情報(以下「付加情報」とする)を当該会員に配信することができるものとします。
2.会員は、付加情報が、会員の登録情報又は本サービスが前項の定めるところに従い、会員に対して実施するアンケート結果などを利用して本サービスが選定した情報であることをあらかじめ了承します。また、本サービスは、付加情報の内容並びにこの内容に基づく一切の取引及び行為について、何らの責任及び義務を負いません。
・第17条(リンクの扱い)
本サービスよりリンクされた、他のウェブサイトやリソースの利用可能性、又は、当該サイトやリソースに包含され利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、役務などにつきまして、本サービスは一切責任を負いません。また、本サービスは、それらのコンテンツ、広告、商品、サービスなどに起因又は関連して生じた一切の損害についても賠償責任は負いません。
・第18条(全般)
1.本規約の準拠法は、日本法とします。本サービス又は本規約に関連して本サービスと会員の間で生じるすべての紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
2.本サービスにてインターネット上のサービスに関する営業を第三者に譲渡する場合、会員に事前に通知すること無く、本規約に基づくすべての本サービスの権利及び義務を承継、売却、合併、その他の方法で、譲渡することができるものとします。また、会員は、この場合において、本サービスがかかる権利及び義務を譲り受ける者に登録情報の開示をすることに同意するものとします。
3.本規約のいずれかの規定が管轄裁判所によって法律に違反していると判断された場合には、かかる規定は、効力のあるその他の残りの条項をもって、本サービスの運営するの意向をできる限り反映するように解釈することとします。
4.本規約のいずれかの条項が無効又は執行できないと判断された場合には、それらの条項の有効又は執行できる部分及び本規約の残りの条項は、引き続き有効かつ執行できるものとします。
5.、本サービスの運営するによる会員の本規約への違反に対する権利の放棄(明示、黙示を問わず)は、その後の会員の本規約への違反に対する権利の放棄を意味するものではありません。
6.会員は、本サービスから生じる又はそれに関連するいかなる訴訟も、当該訴訟の原因が生じてから一年以内に開始されなければならないことに合意し、当該期間経過後は、そのような訴訟は、永久に提訴できないものとします。


クリックありがとうございます。 ハート は1投稿につき1回までクリックできます。
コメントはまだありません。情報を共有して詐欺被害を減らしましょう!